ブログトップ
カテゴリ
萬年とみ子/気になる言葉の旅
加納靖宏/アラフォー日記
まっつ~/どうでもいい小話
オビシンヤ/ビデオデミルセカイ
カメラキッズまみ/wataridori
M&Mカマ/SOGO日記
ヒロト/のほほんとかち道中記
Designerあかる/美意識過剰日記
もんちゃん/人生は安全第一
メガネ&ノッポ/僕ら風来坊
SOGOメディアプランナー佐藤高道
さいとも/子育てブログ
KeranKeran vol.3 十勝版
以前の記事
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
最新のトラックバック
このこたち
from クナマガ日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
18/100人 高橋まんじゅう屋 高橋道明さん 【鎌田暁子】

こんばんは。
雨ばかりの天気が続いていますが、みなさんはどう過ごしていますか?
私はというと、雨音が心地よい眠りを誘って、
いつにも増して身体が眠りモードになっている気がします。
晴れ間が射すのが待ち遠しいな〜と感じる最近の十勝のお天気です。

f0193651_21153729.jpg
さて、今回ご紹介するのは帯広市の老舗「高橋まんじゅう屋」さん。
こちらは雨だろうと雪だろうと大盛況。
帯広市の東を走る電信通りの店舗の前には、いつも何台かの車が停まっています。




f0193651_21145926.jpg
3代目店主の高橋道明さん。
(2代目の奥さんが現役バリバリなため、
「正式に3代目とは認められていない」のだとか)。
創業は、1954年(昭和29年)の春。
初代幸造さんのアイスキャンデー売りからスタートしました。
幸造さんは、砂糖、ブドウ糖、水あめ、香料を使って作るアイスキャンデー製造のプロ。
奥さんは接客のプロだったそうです。


高橋まんじゅう屋が、
「大判焼き、肉まん、あんまん、蒸しパン、ソフトクリーム、かき氷」のラインナップで、50年以上ものれんを降ろさずに続けてきた秘密は、この「接客」に誠心誠意を込めているから。


「通りいっぺんの接客じゃ、ダメなのよ」と奥さんも笑いながら話します。
初代幸造さんの時代に足を運んでくれていたお客さん、
店舗に近い帯広柏葉高校の生徒たち、
毎日一個、欠かさず買いに来てくれる常連さんの存在。

f0193651_21171364.jpg
ひとり一人のお客さんに、その人一人に対しての接客をする。
受け継がれてきた高橋まんじゅう屋流の接客術です。

現に、お店を訪れるお客さんは年代も性別も本当に幅広く
話題も様々。



お店の焼き印コレクションの中には、学校祭用の柏葉高校の校章も。
「祝」と書かれた焼き印は、結婚式のウエディングケーキがわりに
積み上げたおやきに使われたことも。
ただおやきを販売する以上に、人とのつながりが深いことを感じさせてくれます。


「地域との結びつき。それが全てですね」
と、道明さんはキッパリ。

f0193651_21241295.jpg
柏葉高校の校章の他に、「勝」「合格」などの受験生応援焼き印も。
(ご希望の方は、事前にご連絡を)


なぜか懐かしく、食べたくなる「高まん」のおやき。
その味はもちろん、高橋家の気持ちのよい
「いらっしゃ〜い」「ありがとうございます」の挨拶が、
いつも心をあったかくしてくれます。

ささいな挨拶や声がけを、毎日毎日大切にして続けてきたからこその今がある。
今日も、電信通りに面した窓越しに、せっせとおやきを焼く高橋さんのハチマキ姿が見えます。




f0193651_21261396.jpg
高橋まんじゅう屋
帯広市東1条南5丁目
0155-23-1421
営業時間 10:00〜21:00(日曜・祝日〜20:00)
定休日 水曜

※今回は、ヒロトカメラです。
[PR]
by sogoblog | 2009-06-15 21:20 | M&Mカマ/SOGO日記
<< 休憩場所にご注意を! 【オビシンヤ】 変わったもの【加納靖宏】 >>